Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

さくら学院が「ベリシュビッッ」含む3曲披露。真昼の空をさくら色に染める【TIF2019】

フラッグを振る有友緒心

さくら学院が8月2日から8月4日までの3日間、東京・お台場、青海周辺エリアで開催された「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」(以下、TIF)に出演。TIFの出演は2年ぶりとなる。

さくら学院は3日目の「SKY STAGE」、「HOT STAGE」の計2ステージに出演し、今回は「SKY STAGE」の模様をお伝えしていく。

フジテレビ湾岸スタジオの屋上に設けられた「SKY STAGE」にさくら学院が白いオリジナルTシャツ姿で登場。オープニングナンバーは元気いっぱいでキュートな振り付けの「ベリシュビッッ」でスタート。

MCで有友緒心が「私たち、さくら学院は義務教育の間でしか活動できない成長期限定ユニットです。」と挨拶すると、ファンからは「えーっ!」と言った嘆きの声も。昨年と今年に転入してきたメンバーの代表で佐藤愛桜は「思っていた以上に暑いんですけど、この暑さに負けないように頑張りたいと思います」と笑顔で意気込みを語った。

続く、「Magic Melody」ではしっとりと歌い上げ、吉田爽葉香の「この曲では青空の下でTIF10周年、皆さんと素敵な思い出を作りましょう」のコメントで「message」へ。最後はメンバーとファンがフラッグを掲げライブを締めくくった。

セットリスト

M1.ベリシュビッッ
M2.Magic Melody
M3.message

「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」は指原莉乃がチェアマンを務める日本最大級のアイドルフェス。参加したアイドルは総勢 212組 1393名、来場者数は8月2日(金)25,000 名、8月3日(土)は31,000名、8月4日(日)は32,000 名、計88,000名と10年目にしてTIF史上最高の来場者数となった。

 

ファッション

More
Return Top