POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

杉咲花が20歳の抱負語る【第38回ヨコハマ映画祭】

5日、第38回 ヨコハマ映画祭の表彰式が行われ、女優の杉咲花(19)が映画「湯を沸かすほどの熱い愛」で助演女優賞を受賞した。

杉咲花は「今年もこのステージに立てるとは思ってもいなかったので本当に驚きました」と授賞驚きのコメント。「嬉しく思っています。普段作品に携わらせていただく時は、作品が終わってしまうと自分がその作品のために生きることができなくなってしまうので寂しく思うことが多いのですが、無事公開されてからこんな風な形でで映画や監督に恩返しがすることができて心から幸せに思います。素晴らしい作品に携わらせていただけたことを誇りに思っています。これからも頑張ります、ありがとうございました。」と喜びのスピーチ。

 

Return Top