POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

桜エビ〜ずが名曲「リンドバーグ」披露。暑さ吹き飛ばすパフォーマンスで会場一体に【TIF2019】

川瀬あやめ

桜エビ〜ずが8月2日から8月4日の3日間、東京お台場・青海周辺エリアで開催された「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」(以下、TIF)に出演。桜エビ〜ずは初日、DiverCity Tokyo「HOT SATAGE」で熱いライブを展開し、大いに盛り上げた。今回は2日目、フジテレビ湾岸スタジオ横に隣接された「SMILE GARDEN」での熱演を振り返る。

川瀬あやめの「朝早いですが楽しんでいきましょー」の掛け声と共に桜エビ〜ずのライブがスタート。「わたしロマンス」、「灼熱とアイスクリーム」を2曲続けて披露。夏フェスにぴったりなファンクで清涼感のあるサマーソングでオーディエンスを惹きつけた。

MCを挟み、芹澤もあが「次の曲は盛り上がれる曲になっているので、みなさんも一緒にしてみて下さい」と掛け声をかけると、ライブで盛り上がりをみせる代表曲「リンドバーグ」へと続いていく。ラストの「それは月曜日の9時のように」ではメンバーとオーディエンスがクラップで一体となり、大盛り上がりの中ライブを締めくくった。

桜井美里

桜エビ〜ずは8月21日にセカンドアルバム「octave」を発売。8月〜10月にかけてリリースイベントが決定している。詳しい日程は「桜エビ〜ずオフィシャルホームページ」をご覧ください。

▼HOT STAGE(1日目)

 

▼SMILE GARDEN(2日目)

 

Return Top