POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

広瀬すず、飯豊まりえ先輩モデルに混じり久保史緒里、久間田琳加ら新人モデルが楽しくランウェイ

久保史緒里と久間田琳加が笑顔でランウェイ

16日(土)、日本最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN / WINTER』が幕張メッセで開催された。

雑誌「Seventeen」モデルによるステージは、「WEGO」、「しろたん」とのコラボレーションステージ。トップバッターには横田真悠でスタート。同誌モデル達がベレー帽やファーアイテム等を使った秋冬ファッションでランウェイを展開。

ガルアワ初出演となった坂井仁香、南乃彩希、久保史緒里は堂々としたウォーキング。久保はティーンのカリスマとして大人気の久間田琳加と同期コンビでペアウォーキング。スマイル全開でランウェイを思う存分楽しんだ。テレビ、映画等で活躍中の飯豊まりえ、大友花恋らがしろたんのぬいぐるみを抱えてランウェイに登場。

トリにカリスマ女優の広瀬すずが登場すると大歓声が沸き起こり圧巻のウォーキング。ランウェイウォーク後には出演したSeventeenモデルが全員集合し、ガルアワでMCを務める広瀬アリスと広瀬すずの姉妹でいちゃつく場面も。女子中高生に大人気のモデル達のランウェイウォークに歓声は最高潮であった。

◆GirlsAwardとは

GirlsAwardは、2010年に第1回目“GirlsAward 2010 SPRING/SUMMER”を開催して以来、年2回代々木第一体育館を拠点とし、日本最大級のファッション&音楽イベントを『渋谷からアジアへ。そして世界へ。』というスローガンの下、政府機関や自治体などの支援を受け開催されている。第16回目となる今回は、同イベント初となる新天地の幕張メッセに場所を移し、さらなるパワーアップをしての開催となった。

Return Top