POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

乃木坂46 与田祐希2nd写真集『無口な時間』“シチリア島の崖からダイブ”直前カットを公開!

今回の2nd写真集が決まって、 やりたいこととして、 いちばんに思いついたのが、 “崖から海に飛び込む”ことだったという与田さん。 イタリア半島南西に位置する地中海最大の島・シチリア島からフェリーで30分ほどのところにあるファビニャーナ島の青く透き通った海で、 その夢は実現した。小型ボートで、 飛び込めそうな絶壁を探すこと30分。 地元のダイバーの案内人が連れて行ってくれた場所は、 大型ボートでは近づけない高さ10メートルほどの切り立った崖で、 地元でも知る人ぞ知るダイブスポット。

木舟に乗り換えて近くまで行き、 崖に飛び移り、 ロッククライミングのようによじ登りながら、 崖の上にたどり着いた。 写真は、 崖の上から地中海を見下ろす与田さん。 絶景に感動しながら、 ギリギリのところまで平然と歩いていき、 早く飛び込みたいという衝動を抑えきれないようだった。
「頭から飛び込むか、 足から飛び込むか迷った」と言うが、 選んだのは、 足から。「せ~の!」と思い切りよく空に向かって跳ぶと、 弓なりになった体が綺麗な放物線を描いて、 勢いよく海中に。飛び込んだ後、 「気持ちよかった! 若返りました! もっと飛び込みたい!」と興奮気味に感想を語った。

【崖からダイブ&シチリアの海についての与田祐希のコメント】
「シチリアの海は、 天気がすごくよかったこともあって、 本当に海が透き通っていて、 こんなに綺麗な海があるんだって、 感動しました。 私の地元の海も綺麗なんですが、 また雰囲気がぜんぜん違っていて、 非日常の時間を過ごすことができました。 写真集が決まったときからやりたいと思っていた崖からのダイブは、 子供のころ、 けっこうやっていたので、 久々に感覚を取り戻すことができました。 めっちゃ気持ちよかったし、 楽しかったです!」

【通常版表紙】
表紙は、 撮影2日目の朝に、 ファビニャーナ島のホテルの部屋で撮影した写真です。 朝日が降り注ぐ部屋で、 まだ起きたての与田さんが白のランジェリー姿のまま、 透き通った白いカーテンにくるまって、 カメラに少し恥じらっている、 そんな瞬間を捉えた写真です。
《通常版表紙写真についての与田祐希のコメント》
「たくさんの表情を撮っていただいたなかで、 表紙に選んだこの写真には、 白のランジェリーをカーテンで隠しているのですが、 子供っぽさもまだ残りつつ、 2作目、 そして10代ラストの写真集ですし、 ちょっとは大人になったところも見せたいという思いがあります。 写真集には、 自分の中で少し恥ずかしいような写真も入っていますが、 恥ずかしいけれど見てほしい…という素直な気持ちで撮っていただいたカットの一つです」

【セブンネット限定表紙】
日中、 ミラノの街で撮影した後、 夕食を食べてホテルに戻り、 メイクを落とし、 すっぴんで眠りにつく様子を撮影。 キャミソール姿でベッドでゴロゴロ。 そんなくつろいだ時間の一枚です。

【楽天ブックス限定オリジナル表紙】
1週間にわたるイタリアロケの最終日の朝。 ミラノのホテルの部屋で撮影。 シチリア島、 ミラノでの撮影を通し、 いろいろな文化や人に触れ合い、 成長した与田さん。 顔立ちも心なしか大人になった気がします。

【Loppi・HMV限定オリジナル表紙】
黒いランジェリーにゆったりとした白いTシャツを着て、 部屋の窓にもたれる与田さん。 大人びた表情が印象的な一枚。

【内容】
乃木坂46の次世代エース・与田祐希、 待望のセカンド写真集が3月10日(火)発売!
アジア各国など海外でも大人気の、 日本を代表するアイドルグループ・乃木坂46の次世代エース、 与田祐希さんがファーストから2年ぶりとなるセカンド写真集を、 3月10日(火)に光文社から発売することが決定しました! 3期生として乃木坂46に加入して3年半。 16歳だった彼女は、 今年5月5日で20歳になります。 昨年6月からはファッション誌『bis』のレギュラーモデルも務め、 “可愛い”から“美しい”女性に成長を続ける与田祐希さんの、 19歳の今を切り取ったメモリアルな写真集となっています。

10代最後の“夏”、 イタリアのシチリア島&ミラノで撮影!
撮影地として選んだのは、 地中海に浮かぶイタリアのシチリア島と世界のファッションの中心地・ミラノ。 シチリア島では、 「写真集でやってみたかった」という崖から海にダイブしたり、 コバルトブルーの海で泳いだり、 島育ちの与田さんならではの、 大自然を舞台にしたダイナミックな撮影に挑戦!また、 ファッションの都・ミラノではオシャレな街を散策したり、 美味しいものを食べ歩いたり、 ショッピングを楽しんだり。 イタリアの美しい自然や街、 文化、 ファッション、 そしてたくさんの人と触れ合いながら日々成長していく姿が、 写真におさめられています。

「色気もあるとよ」を証明! 初のランジェリーショットにも挑戦!
水着での撮影は、 シチリア島からフェリーで30分の、 海が透き通っているために舟が空に浮かんで見える絶景の海、 ファビニャーナ島のカーラロッサなどで行ないました。 好天にも恵まれ、 海中撮影にも成功! その他、 崖からダイブ、 プールなど、 3パターンの水着で撮影。「いつまででも泳いでいられる」というだけあって、 泳いでいる姿も注目です。そして、 19歳の今回の写真集では、 可愛いだけでなく、 大人な一面も見せたいと、 初のランジェリーショットにも白と黒の2パターンで挑戦!写真集を見た方は、 「色気もあるとよ」の言葉は本当だったと納得するはず。

19歳の与田祐希が愛おしくなる永久保存版の写真集
初めてのヨーロッパに少し緊張しながらも、 トラム(路面電車)で隣に座ったおじいさんに英語で話しかけたり、 初めて食べる本場のイタリア料理に満面の笑みを浮かべたり。 一つ一つの動作が可愛くてフォトジェニックな19歳の与田祐希さんの、 ありのままがギュッと詰まった永久保存版の写真集になっています

【セカンド写真集について与田祐希のコメント】
19歳の与田祐希のすべてを詰め込みました!10代のうちに、 2冊も写真集を出せるなんてとてもすごいことだと思いますし、 とても光栄です。 10代って、 ちょっとの間でも変化が大きい時期なので、 (2年前に出した)ファースト写真集からの変化も見てほしいです。見どころは、 初のランジェリーショットです。 ファンの方やメンバーから、 子どもっぽく見られがちなので、 これを見て、 「色気もあるとよー」って言いたいです(笑)。 初期に言っていた言葉を10代最後にして、 証明できたんじゃないかなと思います。写真集が決まって、 パッと思い浮かんだのが、 “崖から海に飛び込みたい”でした。 シチリア島で実現したのですが、 ずっとやりたいと思っていたので、 念願が叶って嬉しいです。人生初のヨーロッパでしたが、 食べ物も美味しかったし、 海も綺麗だったし、 街も素敵だったし、 何もかも日本とまったく違っていて、 とても新鮮で楽しめました。 お買い物では靴も買えたし、 ちょっとイイ女になって帰ってきました(笑)。10代の集大成の写真集になったと思いますので、 お楽しみに!

Return Top