Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

乃木坂46 全4曲ノンストップライブで31,000人の観客沸かす 【GirlsAward 2017 S/S】

3日、日本最大級のファッション&音楽イベント『マイナビ GirlsAward 2017 SPRING/SMMER』が代々木第一体育館にて行われライブアーティストに乃木坂46が出演。

◆ガルアワ選抜メンバー

乃木坂46は出場アーティストの中で最多となる9回目の出演。GirlsAward 2017に出演するメンバーは秋元真夏、井上小百合、伊藤万理華、衛藤美彩、北野日奈子、齋藤飛鳥、斉藤優里、桜井玲香、白石麻衣、新内眞衣、高山一実、寺田蘭世、中田花奈、西野七瀬、樋口日奈、星野みなみ、堀未央奈、松村沙友理、若月祐美、渡辺みり愛、相楽伊織の計21名で構成された。

◆貫禄のライブパフォーマンスで観客を魅了

この日、8組中7番目のライブパフォーマンスということもあり乃木坂46の『overture』のイントロが始まると待ってましたと言わんばかりの大歓声が。応援にかけつけた男性ファンの野太い声が場内に響き渡り会場のボルテージは最高潮に達した。

1曲目は白石麻衣、西野七瀬のWセンターの最新曲『インフルエンサー』で幕が開ける。乃木坂初の高速ダンスで大観衆の視線を釘付けにした。2曲目は『命は美しい』でカッコイイ系の曲でダンスを踊りきると3曲目、4曲目は盛り上がる夏の定番曲『裸足でSummer』と『ガールズルール』で一気にランウェイを駆け出しランウェイトップで笑顔でパフォーマンスした。途中、音響トラブルにより音声が途切れるなどしたが躊躇なく歌いきった。

GirlsAwardとは

2010年に第1回目の”GirlsAward2010 SPRING/SUMMER”を開催して以来、年に2回代々木第一体育館を拠点とし、日本最大級のファッション&音楽イベントを『渋谷からアジアへそして世界へ。』というスローガンのもと開催されている。今回の開催で第15回目となっている。

ライブ

More
Return Top