Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

セブンティーン専属モデル・久間田琳加、初デザイン&プロデュースの振袖姿をファンに初披露

女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」専属モデルで女優の久間田琳加(くまだ・りんか/18)が、 昨日、 都内で開催されたイベント「LesPros Teens Festival!2019」(通称、 レプティーンフェス)に登場。 自身が初めてデザインし、 プロデュースした振袖姿をファンの前で初めて披露した。

今回初お披露目となった振袖は、 久間田がイメージキャラクターを務める振袖・着物専門「やしまグループ」の新作ラインナップ。 イベント前日に新CM映像とともに発表され、 ファンから「可愛すぎる!!」「綺麗!」「私も着たい!」などといった声が寄せられていた。

イベント終盤、 前日に発表された新CM映像が会場内で流れ、 振袖姿の久間田が登場するや否や、 ファンから歓声の声が上がった。 久間田の他に、 同じ事務所のモデルも複数名がランウェイを歩き、 その後のトークでは久間田は「自分ではないモデルさん達が着てくれて、 自分が着るのとはまた違う見え方がして嬉しい」と語った。

 

イベント終了後に囲み取材に応じた久間田は、 「1からデザインしプロデュースするのは初めてで、 全くわからない状態だった」と振り返りながらも、 「スタッフさんの協力もあって自信作ができました」と語る。 デザインは全4種類で、 それぞれ2種類のカラーが存在。 「古典でレトロなものが好きなので、 それらを取り入れつつ、 スタンダードな柄にカラフルさも取り入れた」と、 デザインポイントもアピールした。

 

現在専属モデルを務める、 女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」で初の単独表紙を飾っている久間田。 今後は「『“Seventeen”といえば久間田琳加だよね』と言われるようなモデルを目指したい」と語る。

「レプティーンフェス」は、 芸能プロダクション・レプロエンタテインメントに所属するティーンズモデルたちが、 自分たちで作る“学園祭”をテーマに、 ファッションショーや来場者との交流を図るイベント。

■特設サイト: https://rinkafurisode.com
■新TVCM映像(30秒): https://youtu.be/Sfjp8baHupE
■新TVCM映像(15秒: https://youtu.be/xn759d2QfzI

~久間田琳加~
第16回「nicola(ニコラ)」専属モデルオーディションのグランプリを受賞し、 デビュー。 2017年3月まで同誌専属モデルとして活躍し、 計11回表紙に出演した。 2017年8月から「Seventeen(セブンティーン)」専属モデルとなり、 現役高校生として『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)、 『ワイドナショー』(フジテレビ系)など多数のバラエティ番組に出演。 東京ガールズコレクション、 GirlsAward、 関西コレクション、 シンデレラフェス、 超十代など数々のファッションショーでも多くの歓声を集める。 同年10月からスタートした、 自身初の冠ラジオ番組『りんくま*めがへるつ』では『レコメン!』最年少パーソナリティとして抜擢された。 2018年8月公開の映画『青夏 きみに恋した30日』では主人公の親友あや役を演じる。 また同年11月に全国公開となった映画『ヌヌ子の聖★戦 ~HARAJUKU STORY~』では映画初主演を務める。 モデルだけでなく、 映画やテレビ、 ラジオなど活躍の場を広げる。

■公式HP
https://www.lespros.co.jp/artists/rinka-kumada/
■公式Instagram
https://www.instagram.com/rinka_kumada0223/
■公式Twitter
https://twitter.com/lespros_rinka

Return Top