Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

GirlsAward 2017 S/S 欅坂46が春夏ファッションウォーク

3日、日本最大級のファッション&音楽イベント『マイナビ GirlsAward 2017 SPRING/SMMER』が代々木第一体育館にて行われ、欅坂46の平手友梨奈、渡邉理佐、渡辺梨加、小林由依、土生瑞穂がファッションステージにモデルとして登場した。

dazzlinステージには渡辺梨加と小林由依が登場しモデル顔負けのウォーキングを魅せ、小林は3ポーズを決め最後にウインクを披露し、non-noステージにはノンノ新専属モデルの渡邉理佐が夏らしい爽やかなファッションを身にまといランウェイ。one spoステージには平手友梨奈がトップバッターで登場、平手の世界観で決めポーズを決めた。evelynステージには土生瑞穂が抜群のスタイルを活かし軽やかに歩いた。

また、ライブパフォーマンスではトップバッターとして登場。欅坂46のOVERTUREが流れると観客のボルテージは一気にあがり、緑色のペンライトで会場が染まった。「二人セゾン」、「エキセントリック」、「不協和音」全3曲を全力パフォーマンスで踊り、歌いきった。

GirlsAwardとは

2010年に第1回目の”GirlsAward2010 SPRING/SUMMER”を開催して以来、年に2回代々木第一体育館を拠点とし、日本最大級のファッション&音楽イベントを『渋谷からアジアへそして世界へ。』というスローガンのもと開催されている。今回の開催で第15回目となっている。

Return Top