POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

グラスニ 第一弾カバーガールには元AKBの「永尾まりや」が登場!

株式会社GLAPentertainmentは、今や幅広い層に支持されており、画像で魅せるに特化しているInstagramにて、グラビア×スニーカーをテーマとした新しいInstagramマガジン「グラスニ」を2019年9月2日よりスタートすることとなる。

■第一弾カバーガールには元AKBの「永尾まりや」が登場!

元AKBで現在は女優やグラビアとして活躍する永尾まりやが登場!InstagramとTwitterのフォロワーを合わせて60万フォロワー以上を抱える永尾は、普段からスニーカーを履くこともあり、楽しんで企画に参加。

【永尾からのコメント】

とってもかわいいスニーカーを履けて満足なのと、今はこんなに個性的なスニーカーがでてるなんてという驚きもありました!中が透けてみえる形があったり、色々な工夫がされてるなと思いました。衣装やショットも可愛くて、出来上がりをとても楽しみにしています!

スニーカーブームの時代ですが、もちろん私もスニーカーが好きでよく履きます。スニーカーブームの今の時代に産まれてよかったと思う時がよくあります。歩きやすいし(笑)普段からラフなものが好きなので、スニーカーはぴったりです。それにスニーカーを履いているとどんなところにも行ける気がしてスニーカーの時代になってヒールや足の疲れで狭まっていた世界がもしかしたら少し広い世界になって少し出会いも増えてるのかもしれないですね。これからもスニーカーを、愛したいです!

■プロモーション動画では、品川ヒロシ監督が監督・脚本を手掛ける!

プロモーション動画として、縦型ショートムービーサービス「タテムビ」にてショートムービーを制作。監督・脚本は、お笑い芸人であり、映画監督の品川ヒロシ氏が担当。品川監督は、興行収入19.5億円の大ヒットを記録した「ドロップ」をはじめ「漫才ギャング」「サンブンノイチ」「Zアイランド」を手がけていますが、その全てで脚本も執筆している。今回は、グラスニというグラビアとスニーカーを使用したショートストーリー作りという縛りの厳しい中での脚本制作となったが、品川監督らしいショートムービーとなっている。主演は、青野楓。

【品川監督コメント】

今回はスマホで縦長で観せる。タテムビというものに初めて挑戦した。難しい部分もあったけど、縦ならではの面白さがあった。女優の青野さんのアクションが素晴らしくキレがあって、テンションが上がった。

「グラスニ」は、グラビア要素をフックにスニーカーを魅せることを目的としたファッションアカウントを目指しており、女性が見たい、憧れとなるようなカッコカワイイ スニーカーマガジンを創っていきます。

Return Top