POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

GirlsAward 2017 S/S 乃木坂46が華やかにランウェイウォーク

3日、日本最大級のファッション&音楽イベント『マイナビ GirlsAward 2017 SPRING/SMMER』が代々木第一体育館にて行われ、乃木坂46の白石麻衣、松村沙友理、西野七瀬、齋藤飛鳥、堀未央奈、北野日奈子の6名がファッションステージにモデルとして登場した。

白石はガルアワファッションショーのトップバッターとしてGUILD PRIMEステージに出演。白石が登場すると場内は大歓声に包まれガルアワが華々しく開幕した。白石は計2つのファッションステージに出演し、dazzlinステージでは純白のオフショルワンピに『夏らしく清楚系』コーデに身を包み観客へ同ブランドをプレゼントした。

松村と堀はBoisson Chocolatステージに出演し、松村は決めポーズで『困り顔』を、堀は『ウインク』してみせた。齋藤はdazzlinステージのトップバッターで登場、ノリノリなランウェイを披露し投げキッスで観客を魅了。北野はWEGOステージにピンクのサングラスをかけて登場し、最後に舌をペロっと出しおどけてみせた。ノンノ専属モデルの西野はnon-no✖titty&Co.ステージに出演し、ホワイトのオフショルにイエローのスカートで笑顔を振りまいた。

GirlsAwardとは

2010年に第1回目の”GirlsAward2010 SPRING/SUMMER”を開催して以来、年に2回代々木第一体育館を拠点とし、日本最大級のファッション&音楽イベントを『渋谷からアジアへそして世界へ。』というスローガンのもと開催されている。今回の開催で第15回目となっている。

Return Top