POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

池田エライザの舌ペロが可愛すぎる、山田裕貴のギュっに会場胸キュン【TGC広島2017】

9日(土)、広島グリーンアリーナで開催された『Istyle presents TGC HIROSHIMA 2017 by TOKYO GIRLS COLLECTION』(TGC広島2017)のオープニングファッションステージ『Special Collection STAGE』に新川優愛、竜星涼、藤井萩花(Flower)、玉城ティナ、池田エライザ、山田裕貴ら豪華モデル陣が出演した。

山田裕貴は少年らしさ溢れるコーデで登場。ランウェイから帰ってくる池田エライザの右手をすれ違いざまに『ギュっ』。これには池田も思わずニッコリ。山田のサプライズ演出に会場は大きな歓声に包まれた。

また、トップバッターに新川優愛がキーカラーである”赤”を基調としたチェック柄のローグコートでクールに、竜星涼はロングコートに全身赤のタキシード姿でかっこよく、藤井萩花(Flower)は赤のロングスカートでキメ、池田エライザは露出の多い衣装にチェック柄のロングスカートを合わせセクシーに”舌ペロ”でおどけてみせた。トリは土屋アンナがランウェイをウォーキング。TGC広島が幕を開けた。

◆TGC広島のテーマは“My identity is” =わたしらしさ、キーカラーは”赤”
「HIROSHIMA」から世界へ「平和」へのメッセージ性をもったイベントにしたいという思いから、若者が広島の街でキラキラ楽しむ姿や⾃由なマインドで⾃分らしさを満喫する姿=平和へのメッセージととらえ、テーマは“My identity is(わたしらしさ)”に設定。イベントを象徴するキービジュアルには、広島の象徴的なカラーである赤を基調に、カラフルな花を重ねたビジュアルでそれぞれの私らしさを表現し、また、平和の象徴として「折鶴」、広島を象徴するアイコンの1つとして「鯉」があしらわれている。

Return Top