Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

欅坂46、2年連続TIF登場でファン熱狂!

現在、全国ツアー中のアイドルグループ欅坂46が東京・お台場で開催中の『TOKYO IDOL FESTIVAL 2017』(以下:TIF)の2日目に出演。欅坂46としては2年連続の出場、今回はけやき坂46を加え『HOT STAGE』で熱いライブパフォーマンスを繰り広げた。

当日お台場の天気は曇り予報であったが『Overture』が流れはじめると雲間から熱い日差しが差し込み、欅坂46を一目見ようと駆けつけたファンのボルテージが急上昇。熱く野太い声が会場に響き渡った。

1曲目は1stアルバム「真っ白なものは汚したくなる」の収録曲『危なっかし計画』でスタート。曲中、志田愛佳が「もっといけるだろー!!」と煽ると大きく反応し、リズムに乗って踊り出すファンの姿もあり熱狂の渦に巻き込んだ。

キャプテンの菅井友香は「去年に引き続きTIFに出演させて頂きましてありがとうございます」と感謝の気持ちを述べると「去年よりも、もっともっと熱いライブにしたいと思います」と意気込みを語り、「先ほど披露させていただいた曲は1stアルバムから『危なっかしい計画』という曲でした。1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』まだ発売したばかりなので、皆さんたくさん聴いてくださーい」とCDの宣伝も忘れなかった。「そして今日は仲間のけやき坂のみんなもきています。」と呼び込むと、「いえーーーい、ありがとうございます」と元気よくけやき坂が登場。

影山優佳は「私もアイドルさんがすごい大好きで、私も実際皆さんと同じようにTIFにも遊びに来たことがあるくらい大好きです。」と告白すると、佐々木美玲も「私もアイドルさんが大好きなんですけれども、こうやって大好きなアイドルとしてステージに出させて頂いて本当に嬉しいです」としみじみ。佐々木久美は「私たち、漢字さんのライブを去年TIFでみてずっと憧れていたので、今日はその気持ちを存分にパフォーマンスで発揮していきたいと思いまーーす」と喜びを爆発させた。

けやき坂はこちらも1stアルバムから『永遠の白線』、『誰よりも高く跳べ』の2曲を披露。

佐々木久美が「みなさんまだまだ盛り上がれますか?声出していけますか?全力で私たちと跳べますか?」とコール&レスポンスすると、より一層盛り上がりをみせた。

再び欅坂46が登場し、3rdシングル『二人セゾン』、デビュー曲『サイレントマジョリティー』を立て続けにパフォーマンスし、大盛り上がりの中ライブは終了した。

Return Top