POP WAVE | ポップな波を感じれるエンタメディア

永野芽郁「この後、吉祥寺で遊んじゃいます」とうっかり告白

2日、都内で4/22公開の映画「PARKS パークス」に出演の女優・モデルの永野芽郁と監督の瀬田なつきを迎えてのトークイベントと、映画にも出演しているミュージシャン、井手健介と谷口雄、そして映画に楽曲提供をしたNRQの牧野琢磨を迎えてのミニライブも行われた。

本作は、100年目の公園から始まる。1960年代と現在、そして未来の物語。キャストには吉祥寺にゆかりのあるで構成されている。舞台は開園100周年を迎える井の頭恩賜公園。

トークでは永野がスカウトされた地が吉祥寺であること、未だに吉祥寺に出没していることを明かし「私、このあと吉祥寺を満喫するんです。あ、言っちゃった」とプライベートを楽しもうとしている秘密を明かしてしまった。

永野がお気に入りの劇中歌がサウンドトラックに収録されていないことを知ると「えっ!?ショックです。何であの曲を聴けばいいんですか?」と監督に詰め寄るシーンもあった。

イベントには同年代の女性ファンが多く改めて同性への人気の高さを伺うことができた。

Return Top